Blog&column
ブログ・コラム

身体障がい者がトレーニングを行うメリットは?

query_builder 2024/04/15
コラム
42
身体障がいがある方の中には、運動・スポーツに興味がない方も多いです。
しかしトレーニングには、さまざまなメリットがあります。
この記事では身体障がい者がトレーニングを行うメリットについて解説していきますので、ぜひ最後まで読んでみてください。
▼身体障がい者がトレーニングを行うメリット
■生活習慣病を予防できる
散歩・ヨガなどのトレーニングを行うことで、生活習慣病を予防できます。
命に関わるケースもあることから、生活習慣病はできる限り避けたいものです。
生活習慣病になると日常生活の負担も増えるので、日頃からトレーニングを行なって予防しておくと良いでしょう。
■ストレス解消になる
運動は、ストレス解消になります。
運動をした後は、12時間ほど幸福感が続きやすくなると言われています。
精神面を充実させるためにも、トレーニングは大切でしょう。
■人との交流ができる
運動を通して仲間ができると、人との交流の機会が増えるでしょう。
毎日の生活にも張り合いが出てきたり、特定のスポーツに目覚めて健康的な生活になったりするかも知れません。
▼まとめ
身体障がい者がトレーニングを行うと次のようなメリットが得られるでしょう。
・生活習慣病を予防できる
・ストレス解消になる
・人との交流ができる
大東市の『Your Partner株式会社』は、グループホームを運営しております。
安全に配慮してトレーニングを行いますので、運動不足が気になる障がい者の方はぜひご入居ください。

NEW

  • グループホームでの楽しい働き方

    query_builder 2023/05/26
  • 身体障がい者が車イスを購入する流れ

    query_builder 2024/05/15
  • 障がい者グループホームでの家事サポートについて

    query_builder 2024/05/01
  • 身体障がい者がトレーニングを行うメリットは?

    query_builder 2024/04/15
  • 正しい食事介助の方法は?

    query_builder 2024/04/01

CATEGORY

ARCHIVE